秋色一点

# by puntamama | 2011-11-13 20:23 | 風景 | Trackback | Comments(0)
勤め先のカレンダーが5連休となったため
思い切って北陸方面にひとり放浪?のドライブに出かけました。
初日、金沢の兼六園に朝七時に到着。
しかしお天気が良くありません。

アメンボ
彼らはこの名園の中にありながら 人々の目にも留まらないような水たまりで
ただひたすら ひたむきに泳ぎ 生きてきたのでしょうか?

e0249878_12495458.jpg



この記事の続きをご覧下さい
# by puntamama | 2011-11-13 11:55 | | Trackback | Comments(0)

おさるの保育園

同じ群の中、 大人たちからは少し離れた 森の奥まった安全な場所で
子ザルたちが集まって遊んでいます。 合わせて7~8匹はいましたか?
組んずほぐれつ取っ組み合ったり、 近くの木によじ登ったり とても楽しそう
見ているこちらも頬が緩みっぱなし状態 (^^)

親子ではなく 少し大きいお姉さんザルが 世話を焼いているようす。
母さんザルは子供を置いて別の位置に離れて行きました。
まるで 我が子を保育園に預けていくお母さんと同じですね!

秋の一時、群には穏やかな休息時間が流れていたようです。

  
                                     上手く撮れていませんが証拠写真で ^^;
e0249878_1583824.jpg



e0249878_1510314.jpg

# by puntamama | 2011-11-02 15:34 | 野生動物 | Trackback | Comments(2)

午後の自由時間

10月8日 午後。
少し標高も上がった所で 朝とは別の群に会いました。
今度は 広々とした森の中に 群は散開していて それぞれ思い思いに 過ごしている様子です。
お腹も満たして自由時間といった感じでしょうか?


おやつのつまみ食い 
e0249878_23163126.jpg
まだ若そうな個体が 小さな実を 細~い枝先まで おっかなびっくり 採りに行ってます。
そんなに美味しいのかなぁ?


高見の見物
e0249878_23171871.jpg
紅葉し始めた樹上で
「あいつ カメラ扱い ちょー 下手だなぁ!」  「え~ぇっ そうじゃないだろ! ん もう~ 」

しっかり観察されていました (≠_≠)



「あ~ぁっ もう相手してらんね!! 」
  えっさえっさ
「木登りのほうが面白いぜ!!」
e0249878_23181794.jpg

# by puntamama | 2011-10-31 23:44 | 野生動物 | Trackback | Comments(2)

ディスプレイ

明日は ハロウィ~ン !!
だから何?? って思ってしまう 偏屈ばーさん ではありますが
お店中にかぼちゃを飾りまくった、 園芸やさんの 努力?に 敬意を表して
e0249878_21252343.jpg



e0249878_21261125.jpg
あは、ピンぼけですな  (~~;


みごとな蜘蛛の巣で お客さまを 絡め取ろうってかな? (宝飾店の商魂にも敬意を!)
e0249878_21263818.jpg

# by puntamama | 2011-10-30 21:40 | 風景 | Trackback | Comments(2)

ひなたぼっこ

秋の短い陽ざしを 浴びようとして懸命な 蝶やトンボ。
命をつなぐ頼りは もはやお日さまの温もりだけなのかも・・・
秋の虫たちは健気で愛おしいです。

e0249878_23391766.jpg
ヒメアカタテハ
暖地系の蝶ですが、最近関東でも増えてきたらしく 良く見かけます。
草地より暖かいためか アスファルトの上にばかり着地
一生懸命に 脚を伸ばして 陽ざしを少しも無駄にすまいと必死です。

e0249878_23395919.jpg



e0249878_23402516.jpg




e0249878_23404963.jpg
赤トンボ (詳しい種類は・・・)
陽ざしをたくさん受けられる木の幹から離れようとしません



e0249878_23414566.jpg
ベニシジミ
枯れたキンエノコロに留まったまま動きません
甘い蜜よりも "温もり” なのでしょうか・・・
# by puntamama | 2011-10-30 00:10 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)

今日の雲

みんな 先を急ごう!!   日暮れは速い!!
e0249878_22102254.jpg
15:36


家路
e0249878_221793.jpg
16:18


小さな “彩雲” も見られたのですが・・・
e0249878_22351780.jpg
16:11
私の腕では こんな写真にしかなりません 超トリミングです (;_;)
# by puntamama | 2011-10-29 22:39 | 風景 | Trackback | Comments(0)

秋のお山で朝ご飯

10月8日、早朝。 お山の森で おさるの群れに 出会いました。

多数の騒がしい吠え声にびっくり!! 驚いていると (正直少々怖かったですよ!)
何頭もの群れで目の前の木々に (◎。◎)
私のいた所がちょうど食事場だったらしく 移動が止まりました。
そして、それぞれが 一心不乱に 木の実や 樹皮に着いた苔を食べ始めたのです。
ホントの野生猿の群れに こんなに接近したのは もちろん初めてです (志賀高原の温泉猿は別物ですね)

食べ物が豊富な今の内に お腹いっぱい食べて これから迎える厳しい冬も みんな元気に乗り切って欲しいと念じました!

e0249878_0525768.jpg
枝に絡みついているのは 「サルオガセ」 と言う地衣類(植物)の一種で、霧などの空気中の水分だけで生きています。
この一帯の樹木にはたくさん着生してました。
ビニールじゃないですよ~ (笑)

e0249878_0532173.jpg
今頃はもう雪も降っているでしょうか・・・


気付かれた!
「モグモグモグ。  ん?  おい、なに見てんだよっ!」
e0249878_054184.jpg


この群れのボス とおぼしき個体は 本当に大きくて、立派な毛並みと “赤面” をしていました。
今までに見た猿の中でも、一番 堂々たる風格を 備えた個体でしたが
びっくりしすぎて 撮りそびれた (笑)
# by puntamama | 2011-10-29 01:25 | 野生動物 | Trackback | Comments(2)

今日の入り日

e0249878_22375640.jpg
16:34




e0249878_263034.jpg
16:37



e0249878_22444942.jpg
16:49



e0249878_2249787.jpg
16:55 暮れなずむ富士山




e0249878_14353459.jpg
17:02 南の空 放射状の雲が残照を受けています。
毎日車に乗って散歩に連れてきてもらう 幸せなワンちゃん とおじさん
日没の名残りの時を ゆったりと 二人で楽しんでいました。



e0249878_2252583.jpg
17:03 南西の空 上の雲の放射の先
# by puntamama | 2011-10-23 22:46 | 風景 | Trackback | Comments(4)

入り日

e0249878_1841621.jpg

                                                              Fuji FinePixF70EXR

夕焼け続きで・・・
狭山湖 に沈む夕日です。
暮れてゆく瞬間 好きですねぇ
# by puntamama | 2011-10-22 18:09 | 風景 | Trackback | Comments(0)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30