優しいお顔の・・・ ー オオホシハジロ ♀ & ミコアイサ♀ ー

横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ


オオホシハジロ ♀
e0249878_23253746.jpg


ご近所に珍しいお客様が来訪してくれました

とっても穏やかで優しいお顔の

オオホシハジロの女の子

016.gif  016.gif  016.gif






お客様がいるとの最初の情報を得たのは
彩湖と言う大きな貯水湖です

遠くて遠くて豆粒です 
なんとか近くに来てくれないかなぁと出勤前など4回も通ってしまったのですが
朝は殆ど頭を背に沈めて眠っています(ーー)
肝心な嘴が写せませんとホシハジロの♀と殆ど区別がつかない絵になってしまいます

でも時折は可愛いお顔が見て取れますし
一度この子と見知ると眠っていてもすぐに見分けられるようになりました

まぁやっとこんな感じです (笑)


e0249878_23285423.jpg



ところが出かけた先の渡良瀬で、どうやら別の池に移ったらしいと聞きました
暫く時間が取れなかったのですが
ご近所なので3月の始めになって行ってみますと・・・
まぁ!なんと目の前にいます @@
あの遠い子を求めて通った4回はなんだったのでしょう 042.gif 041.gif


まぁ! あなたやっぱり綺麗で優しいお顔ね!!
e0249878_23395766.jpg



右がホシハジロの♀
識別点は嘴が真っ黒なのと、額から嘴までが直線的なこと 
首を伸ばすと首も長いです (身体も少しだけ大きいのですがそれだけでは見分けられませんね)
ホシハジロの嘴の先にはグレーの部分が有りますが
これは個体差があって中にはこの模様がないホシハジロもいるそうです


e0249878_23403328.jpg



少し色白な後の子がオオホシハジロです
この子の特徴として、白い眼窩線が長くはっきりしているので
切れ長に見えるお目々がチャームポントですね

e0249878_00053915.jpg

長い首を伸ばしてくれました
e0249878_00035237.jpg
e0249878_00044261.jpg



こんなお茶目なことも見せてくれました
e0249878_23580834.jpg

e0249878_23585997.jpg

e0249878_23591817.jpg

このように水をはじき飛ばす行為はカモの仲間では求愛の祭に見ることがありますが
この子はひとりぼっちの女の子です 
それでもやっぱり春が近付いて何かの衝動なのでしょうか?


小首を傾げて
うふふ 012.gif
e0249878_00022488.jpg


ホシハジロの女の子 だって可愛いのです!!
e0249878_00105456.jpg
    ↑ オオホシハジロが眠ってます




オオホシハジロや大勢のホシハジロ、キンクロハジロの間を元気に泳ぎ回っていた
ミコアイサの女の子

e0249878_00120495.jpg

まだ幼鳥だそうです
警戒心が備わっていないので直ぐ目の前まで来てしまい
ズームアウトしないとフレームからはみ出してしまいます(笑)
目の前で潜ってヌマエビを捕まえているようでした

e0249878_00145351.jpg





トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/24260499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame-photo-2 at 2016-03-31 22:53
こんばんはです!
今シーズンはカモ類の観察には力が入ってますね〜
それにしても・・
これだけいろんなカモが居る池があっていいな〜
Commented by puntamama at 2016-04-01 23:42
kame さま こんばんは!
今季は比較的行きやすい場所に珍しいカモさんたちが来てくれたので
カモ好きとしてはとても嬉しいシーズンでしたね (^^;

でも一ヶ所ではなくて、どれも違う池ですよ
出勤前の観察で忙しいシーズンでもありました(笑)
by puntamama | 2016-03-30 00:19 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30