バレンタイン・デー  ー ホオジロガモ ー

横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ



ホオジロガモ ♂
e0249878_10224936.jpg

今年は飛来数がとても少なく
メスが20羽程に対して
オスがたったの3羽
モテモテの男の子です

053.gif  053.gif  053.gif






昨年は飛来数も多く♂♀バランス良く(多分)いたのです
e0249878_10345282.jpg


カモ類はオスがメスにアピールして求愛するのが普通
ホオジロガモ♂はこの大きな頭を仰け反らせるディスプレイを見せます

e0249878_22302692.jpg

しかし今季、相手になるオスは3羽しかいない状況
メスたちは自分を選んで貰わなくては困るとばかり
積極的にアピールしているようです

しかも今日はバレンタイン・デー
女の子から告白しても良い日ですよね 


愛の告白 その1 053.gif 010.gif 053.gif

ホオジロガモは潜水漁が上手で特にメスはしょっちゅう潜るのですが・・・
それとは違って水面に顔を付けるような姿勢でオスの周りを泳ぐメスがいました
オスはまだ羽繕いなんかしてて呑気なもんです (笑)

e0249878_22335422.jpg


やっとこっちを向いて気が付いた?
e0249878_22412464.jpg


ン? そっちがその気なら
e0249878_22432689.jpg


では 失礼して!
e0249878_22483145.jpg


e0249878_22493973.jpg


メスはもうすっかり受け入れ体勢 085.gif 085.gif
e0249878_22501702.jpg

e0249878_22511646.jpg


このペアは交尾体勢時は背中を向けてしまって詳細不明 003.gif
メスが浮かんできたときには離れてしまっていました
e0249878_22564743.jpg



愛の告白その2 053.gif 010.gif 053.gif

このメスはずっとこの姿勢でオスの後についていました
オスは知ってか知らずか・・・ 素知らぬ顔 
e0249878_23014482.jpg


2例とも同じようだったので
ひょっとするとこの伸びもオスのディスプレイの1種かもしれませんが?


ン? その気かい?
e0249878_23033861.jpg

e0249878_23065969.jpg

e0249878_23081317.jpg

041.gif  085.gif  085.gif  085.gif  041.gif
e0249878_23085409.jpg

e0249878_23092980.jpg

e0249878_23103601.jpg


最初のペアと違って
オスは離れがたいのかなかなかメスを離さなかったのですが
e0249878_23105593.jpg




勝ち誇ったようなこの顔 041.gif  037.gif 
e0249878_23112361.jpg

メスものびのびと・・・ 037.gif 037.gif
e0249878_23161558.jpg
このペアは相性が良かったのかな? 024.gif 038.gif 024.gif




この時期の交尾は所謂、擬似交尾と言われるものだと思います
この時点で子孫を残す為ではなく
ペアを決め絆を強める為の行為なのだそうです
カルガモでは良く見かけるのですが
他の種類では初めてみました


それにしても このホオジロガモ
綺麗な色で撮影するのが難しいことこの上なし! 042.gif 007.gif
非常に警戒心が強くていつも遠くからしか観察できません
とても小さくしか見えない中でこんなシーンを2回も見逃さなかった!(笑)
トリミングでお見苦しいですが生態観察記録です





トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/24135742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame-photo-2 at 2016-02-14 23:26
こんばんはです!
詳細なる生態観察記録、ありがとさんです(笑)
チョウやトンボのように簡単には見れませんしね〜
以前横浜の山下公園でスズメの交尾シーン見た記憶が(笑)
Commented at 2016-02-15 04:29
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カニのまぁ~たん at 2016-02-15 11:24 x
中西さんや内田さんの時代は双眼鏡 やがてスコープ そして観察の影像を残せるカメラへと代わってきました
しかし 観察そのものは減ってきたように思います
せっかくの文明の利器 利用しないてはないですネ
老体ですが 私もpuntamamaさんを見習って頑張ります
Commented by puntamama at 2016-02-15 21:00
kame さまこんばんは~
下手っぴな写真でごめんなさい(笑)
やっぱり目の前の生き物の生きている様にとても興味が惹かれます
綺麗な写真とは違うアプローチになりますが
自分なりの観察記録ですのでご笑覧下さいね(^^;
Commented by puntamama at 2016-02-15 21:01
鍵コメさん どうもありがとうございます。
Commented by puntamama at 2016-02-15 21:21
カニのまぁ~たん さま
中西悟堂さん、内田清之助さんですね!!
デジタルだからこそ私の様な素人にも記録できる有り難さ実感してます!

こちらでは鳥撮りさんは激増しています
でも見てお終い、撮って満足の人が多いとは感じてます
なので私の様なのは足手まとい?
いつも一人でのんびりじっくり観察してます(笑)
大昔理科少女だった?ころの習性が婆になってからも頭をもたげてるのかも(ーー;
先生、ご老体などと仰らずに・・・ 
私もとっくにン十代超してます(^^;
お互い様、無理もせずに頑張らせて下さいね
Commented at 2016-02-17 21:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by puntamama at 2016-02-18 20:04
鍵コメさん コメありがとうございます!
お互い良き写真を撮れますように!(^^)
by puntamama | 2016-02-14 00:25 | 野鳥 | Trackback | Comments(8)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31