少し秋めいて・・・  ー  オオチャバネセセリ ー

横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ   

   1  オオチャバネセセリ
e0249878_22380455.jpg
ママコノシリヌグイ が咲き始めてます

トゲトゲだらけの藪にもめげずに

小さな花に蜜を貰いにきたのは

オオチャバネセセリ

024.gif  016.gif  024.gif  016.gif  024.gif







   2
e0249878_22430746.jpg


   3
e0249878_22534335.jpg


   3   足下におりてきました
e0249878_22544003.jpg




   4
e0249878_22550399.jpg



お ま け

鳴かない虫さんなんですって 

キアシヒバリモドキ
e0249878_23000786.jpg
私はレオタードは履けないけれど

良い勝負のフトモモです

042.gif  037.gif   042.gif  037.gif  042.gif




トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/23654366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pastel24 at 2015-09-09 17:32
金平糖のような可愛い花ですよね
ミゾソバとの区別がつかず、小生にとっては
ママコノシリヌグイもミゾソバと思っているかも知れません
吸蜜におとづれる、小さなチョウやハチに、よく似合いますね
この花を見ると、写真に興味を持ち始めた頃、ミゾソバと
ベニシジミを真剣に撮っていた記憶がよみがえります。
オオチャバネセセリ、イチモンジセセリと食草も似ており
環境的には問題ないように思いますが、どう言う訳か三浦半島
では会うことが出来ません。
時々、イチモンジと班が異なるような個体を帰宅後精査するも
やはりイチモンジです(笑)
そうこうしているうちに、まぐれでオオチャバネにも出会えると
良いのですが・・・当地で写真に撮れればヤッター状態になれる
のですが(笑) 
Commented by puntamama at 2015-09-09 21:33
pastel24 さん コメントありがとうございます。
一番の違いは葉っぱの形なので葉っぱで見分けて下さいね
大雑把に言うとママコノシリヌグイ(三角葉)とアキノウナギツカミ(細葉)やミゾソバ(鎗型?)です
それとママコやアキノウナギはトゲトゲが鋭く上に上にと伸びることが多いので
一見ツル植物かと思う程です(笑)
あまり判断の参考にはなりませんが2012年の10月に3種を載せております (^^;

こちらでも残念ながらオオチャバネは多くはないんですよ
殆どはイチモンジですし、いそーで居ないのが地味~な普通種のチャバネセセリでしょうか?
私なんて知識がないので殆どが行き当たりばったりな出逢いばかりです(笑)
またなかなか見られない貴重なシーンを見せて下さいませ
Commented by kame-photo-2 at 2015-09-09 22:37
こんばんはです!
今季のセセリは何か変・・・
イチモンジがやたら多いんですワ・・
やたら多いのに今だ撮れないのが交尾シーン、
もう何年も探してるのに・・
Commented by puntamama at 2015-09-10 21:48
kame さまこんばんは~
イチモンジはいつだって多いですよ(笑)
エノコログサだって食べちゃうそうですから粗食でOK?

そうですね・・・ 
可愛い求愛仕草はよく見かけるけどその後は見ないね
どうやら午前中らしいですが?
by puntamama | 2015-09-08 23:01 | 昆虫 | Trackback | Comments(4)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30