シマアジ物語 ③    3月18日

横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ   

     シマアジ ♂
e0249878_23071051.jpg
I
シマアジ さん

今日は秘密の告白です

028.gif 006.gif 028.gif 006.gif 028.gif







   3月11日

   「 青空の下でとても綺麗だったよ!! 」 
   「 それにしてもこんなに長く居るのはシマアジにしては妙ですよ・・??」 などとお友達とメールの遣り取りをしていたのですが・・・

   思いがけない返信が・・・

   「 どうも餌付けされているらしいって情報が流れてきた!!」
   「 え~~っ??」 005.gif 005.gif

   どうやら朝早くに撮影に行った人が、一人のお婆ちゃんがパンを与えている場面を目撃したようです
   よくよく考えると、この場所にはいつもカルガモが何羽かいて、ペットのようなアイガモも一羽います
   お婆ちゃんはその子たちにパンを与えるのが日課だったと思われます 


     それでカルガモと仲良しだったのね 024.gif 024.gif
e0249878_22135022.jpg


   お婆ちゃんが 「この小さい子は暮れから居いたよ 」と言ってたとか
   たまたま旅の途中で立ち寄った シマアジ がカルガモたちに混じってパンを食べているうちに 
   そのまま・・・ ずっとここに居着いてしまったと考えるのが妥当な推測なのでしょう 
   おびき寄せる為ではなくて、結果的に餌付いてしまったんですね 023.gif 003.gif

   「ずっと居たの? なんだか拍子抜けですねぇ 002.gif



     「 いや~ 秘密ばれちゃいました? 042.gif 」 
e0249878_22182980.jpg


   近くに猛禽や水鳥で人気のスポット調整池がありますし・・・
   カルガモがいることは知ってはいても、鳥撮りさんがこの用水を覗くことはあまり無いのです
   もちろん私も例外ではありませんでした (^^;

   それに今のような綺麗な繁殖羽ではなかったのかも・・・
   きれいな繁殖羽になって偶然何方かが気がついたって事情のようです 024.gif 024.gif

   朝の6:30 にパンを貰って、暫くすると調整池に飛んで行って休んでいることも分りました


     「 まぁ そんなところです 別に隠れて居たってことじゃないんですよ 009.gif 」 
e0249878_22322218.jpg


   そんなことで毎朝観察!の気合いが抜けて、翌12日は観察に廻りませんでした (ーー;
   しかし、普通ならゆっくり観察できる 鳥さんではないのですから折角のチャンスを逃すのも勿体ないですね
   それにお婆ちゃんに付いて行くという姿も考えれば可愛いものでしょう 024.gif


   
   13日(金)
   少し遅れて6:45頃に到着。 
   カメラを持ちふら~っと歩き出すと、やってきた何人かのカメラマンが「 シマアジは何処にいるか知りませんか? 」と聞いて来ました
   事情を聞くと、皆さん県外から遙々来たけれど目の前で飛んでしまったので撮影できなかったと言うのです

   「あちゃ~ もう飛んじゃったの!?」 

   何回かの観察で、繁殖期が近いカルガモが神経質になっているなぁと感じておりました
   カメラマンのちょっとした動きでカルガモが飛んでしまい、結局シマアジも仲良しに釣られて一緒に飛んでしまうのです
   「 たぶん調整池にいると思いますけど、探すのは難しいですよ!」 一応調整池への行き方も教えます 

   後から もうお一人
   「私は撮影できましたよ! でも 首の所にキズがありますね?」 と仰います
   「え? 一昨日はキレイでしたよ?」 
   撮影された画像を見せて頂くと確かに喉元に、羽が抜け真っ赤な地肌が見えて小さいけれど痛々しいキズが確認できます

   「あちゃ~ 怪我しちゃったの!?」 
   



   その日からは忙しくて観察に行かれなかったり、行ってもとんだ後だったり( ̄Д ̄)ノ
遠方からのカメラマンも会えなくてガッカリされた方も大勢いらしたようで


   18日(水)

     あ~ やっぱり怪我してる! 007.gif 007.gif
e0249878_21495857.jpg
   


   シマアジ さん どうしたの?
   カルガモさんにでも突かれた?


    黒く乾いてきているようだけど・・・ 002.gif 
e0249878_22595140.jpg



     石に乗って一休み
e0249878_23085521.jpg



     やっぱり自分でもキズが気になるようです
      しきりに嘴で撫でて?いました

e0249878_23105684.jpg


このあとは・・・
キレンジャクやらシジュウカラガンやら何やらで
シマアジさんを観察しないまま・・・

まだ居るのかな?

もう一度会いに行こうかな?




トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/22946979
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by noharatugumi at 2015-04-11 15:39 x
シマアジ…僕も見てみたいとは思っているのですが…
学生の頃に多摩川でみているんですが、冬羽しかみたことがありません。
ちょっと気になるのが…子どもが小さい頃ですので20年近く前の記憶なので(笑)…大崎公園の小さな動物園にカモが何種類か飼われていまして…その中にシマアジがいたようないなかったような…思いすごしかもしれないんですが…
Commented by kame-photo-2 at 2015-04-11 23:33
こんばんはです!
お婆ちゃんにして見ればシマアジだろうがカルガモだろうが皆同じ可愛いペットなのかもですね〜(笑)
それよりも遠方から来るカメラマンの多さにビックリしてるのかもね〜
それにしても・・渋い色合いですね〜
Commented by puntamama at 2015-04-12 22:28 x
noharatugumi さん こんばんは!
シマアジについてもう少し早く記事にすれば良かったのですが
まとまりが付かずに今頃になってしまいました
(情報をお伝えしたかったのですが、お会いすることがないまま失礼致しました)
昨日の土曜に近くで野菜を直売していらっしゃる農家の方に様子を訪ねたのですが・・・
「そう言えば最近は見てないような気がするね・・」 って返事でした ーー;

繁殖羽はキレイですね! 小さくて表情も愛らしくて大好きなカモさんになりました!

大崎公園、珍しいカモがたくさんいるので一度行ってご覧!と勧められたのですが・・・
まだ行って見ていないのです (^^;
Commented by puntamama at 2015-04-12 22:29 x
kame さま こんばんは!
シマアジといい、シジュウカラガンといい、案外こんなケースはあるのかもしれませんね
餌付けはともかく、畑地に珍しい鳥がいても農家の方とかは気にも掛けないとか・・・
バードウォッチャーの目に止まって始めて珍鳥がいる!ってなるのでしょう (笑)

とても綺麗なカモでしたよ
by puntamama | 2015-04-10 23:15 | 野鳥 | Trackback | Comments(4)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31