環境激変

横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ   

     芝川第一調整池
e0249878_20584843.jpg







   芝川第一調整池はマイ・フィールドの猛禽天国です
   今季の偵察に先週の土曜に行ってみましたが・・・
   環境が激変していました
   猛禽天国はもしかしたら過去形になってしまうかもしれない危機感です



  昨冬から調整池の水位が高く調整され始めたのですが
  夏の間も高水位のままおかれたようです
  ヨシ原のヨシが殆ど枯れてしまい、ただのだだっ広い池になってしまいました


   
このような風景はもう見られません
e0249878_20462793.jpg
e0249878_21312415.jpg



 ヨシ原にはチュウヒが住み着いていて、このフィールドのアイドルだったのですが
e0249878_20444958.jpg
隠れ家のヨシが無くなってしまったら・・・

この日猛禽類は ノスリ しか見ることができませんでした

007.gif 007.gif 007.gif
  

2年前までは、ヨシ原に下りられたので
越冬中の白鳥も間近に観察できたのですが
昨冬は水位が高かったため
白鳥たちは立ち寄っただけで移動してしまいました 042.gif 002.gif
恐らくこの冬も越冬は無理でしょう
e0249878_20595279.jpg


周囲の堤防もすっかり草刈りされました

e0249878_20482506.jpg


ススキやセイタカアワダチソウの穂綿に集まってきた
ベニマシコ アオジ ホオジロ カシラダカ

ヨシの茂みを飛び交っていた
オオジュリン


この冬も来てきれるだろうか?

獲物が減ったら?
ハヤブサやオオタカやハイタカ
稀に入ってくれたハイイロチュウヒ
他の猛禽たちも出てきてくれるかしら??

すぐ目の前から飛び立ったオオタカの翼が
朝日に染まってピンク色に輝いた瞬間は今も目に焼き付いています



イタチやタヌキは??

暫く様子を見守るしかないようです

何故
殆どのヨシを枯らして堤防も丸裸に草刈りしてしまう??
近隣のマンションから
穂綿が飛んで困ると苦情が出たそうです

人工と言えば人工の池
ことの是非は
私には言及できませんが
昨年新たに線路沿いに建てられた
”自然環境保全地区”
の看板が空々しい??

私の楽しみが減ってしまいそうなのは確か






♪♪  青空 ひとりきり  ♪♪ 

e0249878_21193157.jpg








トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/22508509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame-photo-2 at 2014-10-23 22:57
こんばんはです!
自然環境保全地区、何おか言わんやですね〜
折角の自然環境がただの人工池に・・
諦めて他を探すしか無いですね〜

今日のオオアオイト、メスを探そうと覗きに来たらちょうど草刈りの真っ最中・・
おかげでクッツキムシ(アレチノヌスビトハギ)が無くなって大助かりですが
トンボも居なくなりました(涙)
まあ、公園だから仕方が無いけどなんだかね〜
Commented by puntamama at 2014-10-23 23:17
kame さま こんばんは!
諦めるしかないでしょうけど・・・・
代わりになる ”他の場所” は無いです (涙)

なんだか諦めてばかりの人生? 
増えたのは溜め息ばかり (笑)

オオアオイト、メスはかなり不格好ですよ ーー;
by puntamama | 2014-10-23 21:25 | 風景 | Trackback | Comments(2)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30