貴重な命を繋いでいく・・・  ー シルビアシジミ ペア ー


横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ   

      シルビアシジミ 交尾ペア
e0249878_20055255.jpg
絶滅危惧種になっている

シルビアシジミのペア

種を存続して行くためにも
幸せなペアに拍手!!

038.gif 016.gif 053.gif 016.gif 053.gif 016.gif 038.gif 

もし同定が違っておりましたらご指摘下さいませ







   先日は息子が来る予定だったのですが、急用が出来たとのことでドタキャンされました 021.gif 021.gif
   暇になってしまったので家にいても仕方無く、急遽プチ遠征することに 003.gif 003.gif

   どこへ行こうかなぁ??
   シルビアシジミの観察は、昨年と今年も一度は訪れてはいるのですが
   出逢えたことは出逢えたけれど・・・の状態だったし
   他に当てもないし、時期も良いかもと再訪することに
   しかし、ミヤマシジミやツマグロキチョウは多数観察するも、肝心のシルビアシジミはエリアでも全く見つけられず 007.gif
   今回は カワラバッタ を追い掛ける元気もないので(笑)諦めて帰ることにしました

   戻る途中、Makoqujila さんと仰る方にお会いしましたが
   やはり朝から探しているのに見つからないとのこと
   私は帰りますとご挨拶して車に戻り、お昼を食べ終えたころ 
   Makoqujila さんが
サインをしながら戻っていらっしゃいました 017.gif
   少しお話をして、私も折角遠くまできたのでもう一度戻ってみることに
   するとすぐに一頭見つかりました!!
   丁度行動時間だったのでしょうか?
   
   他にもいないかなぁとウロウロしていると・・・
   なんと 交尾ペア発見!!



      こんな小さい上に、枯れ柴や石に紛れてジッとしていました
       我ながらよく気がついたものです (笑)
e0249878_20362670.jpg
   瞬間的にシルビアだ!と思ったのですが、ヤマトかもしれない??
   モニターで拡大しても この1ヵ月ほどで急激に老眼が進んでしまったので自信がもてません 008.gif 008.gif
   もしシルビアのペアなら千載一遇のチャンス!
 一所懸命撮ってきました
   
   
   


     順光ではテラテラするので 反対側に回り込んでみました
      二つの小さな影が可愛らしいですね 053.gif 053.gif
e0249878_20421605.jpg


     じっとしていてくれるので、そ~~っとレンズを寄せて
e0249878_20441560.jpg


     少しづつ露出を+補正してみました
e0249878_20453026.jpg


   
e0249878_20464201.jpg

   この後、もう一度順光でと思ったのですが・・・
   そっと動いたつもりでも、ビックリさせてしまったようです ゴメン! ゴメン!
   飛んだ先は見失いました
   ともかく小さい!


   また少しだけ歩いて戻ってみますと いました!!


      低いクズの葉の上でジッと仲睦まじく 016.gif 016.gif
e0249878_20502989.jpg
    順光側しか観察できないのですが、光が強いので自分の陰に入れて撮影してみました




      光が当たった状態  (翅の色がとばないようにかなりアンダーで撮影)
       地味ながら鱗粉が鈍い銅色?に輝いています (PM2:00 それ程の斜光では無いと思います)
e0249878_20525174.jpg


   
e0249878_20563777.jpg


どれも同じ様な姿勢ですが
希少種の上、個体数もごく僅かなシルビアシジミ
仲良しのペアをまた見られるとは限らないので 沢山掲載してしまいました 

041.gif  041.gif  041.gif

この後、産卵も観察できないかなぁと暫く待ってみましたが
ペアはとっても仲良し
なかなか解ける様子はありません
飛んでしまえば見失う可能性の方が大きいし
追いかけられる場所でもないし
あまりストレスになってもイケマセンので
ここで観察終了!


どうぞ
子孫をしっかり残して
貴重な命を繋いでいってくださいね

ありがとう!! ありがとう!!

016.gif  016.gif  016.gif




Makoqujila さんの粘り強い観察のお陰様で
私もこんなラッキーに出逢えました
お忙しいところ、お話頂き
有り難うございました!




個体については後日掲載致します

CANON 6D + CANON EF100mm f/2.8L Macro IS USM
地面のシーンはトリミング無し!
クズの葉上は少々トリミング




トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/22421785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame-photo-2 at 2014-09-26 23:23
こんばんはです!
間違いなくシルビア様ですね〜(笑)
絶滅危惧種ですがウチのほうでも生息しているそうですので
実しかしたら見つかるかもですね〜
ヤマトを見かけると一応模様は見ることにしてますが未だ見ず・・

アマガエルがオニヤンマを・・・それはビックリですね〜
今年、ここにトンボが少ないのはもしかしたら沢山いるカエルのせいかも・・
Commented by puntamama at 2014-09-26 23:35
kame さまこんばんは~
西の方が棲息地が多いようですね
関東ではほぼこの流域だけらしいです
行動半径は狭そうなので
発生ポイントでないと難しいかもしれませんが・・・
頑張って探して下さいませ

アマガエル侮れませんよ (笑)
Commented by himeoo27 at 2014-09-28 09:06
シルビアシジミ交尾シーン撮影おめでとうございます。
最近、保護地域でも減っているそうで心配していました。
末永く生き残って欲しいものです。
Commented by puntamama at 2014-09-29 12:36
ヒメオオさん ありがとうございます ^^;
かなり減少しているようですね
複数見ることさえ難しいようなので
カップルとの遭遇はとても嬉しかったです ^^

厳しい状況でもなんとか生き残ってほしいですね!
Commented by Makoqujila at 2014-09-30 22:48 x
素敵な写真を撮られたようでよかったです。私は会社に戻って会議でした^^; 次回(来年?)は娘にデジイチを借りられる日に行こうかな?なんて思っています。
Commented by puntamama at 2014-10-01 12:45
makoqujila さん こんにちは
その節はお世話様でした
お忙しかったのに足止めしてしまったようでごめんなさい ^^;
お嬢さんもご一緒にフィールド歩きや蝶探訪をなさるとよろしいのでは?
by puntamama | 2014-09-26 21:15 | 昆虫 | Trackback | Comments(6)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31