なんて可愛いの!!    ー ホソバセセリ ー

横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ   
     ホソバセセリ
e0249878_20534733.jpg
初めて観察させて貰った
ホソバセセリ

可愛くて! 可愛くて!
ちょっとドキドキ

016.gif 010.gif 016.gif 010.gif 016.gif






   ホソバセセリ
   21日の本命の蝶々さんです!!

   辺蟲憐さん こと Michtel Sandal 教授 の野外ゼミに参加させて頂くことが出来ました!! 041.gif 041.gif 
   観察フィールドに到着すると 直ぐに 教授が 「そこ!そこ!!」
   わぉ~ @@  生まれて初めて見ます! まずは写真に収めて (#1)

   生態、習性、 ♂♀の見分けかた etc 様々に講義をして頂きながら
   活動時間に入った 成蝶を何頭か観察する事ができました
   (この日は、お天気の具合でとても出が良かったそうです! )




   2   羽化直後の綺麗な オスです
e0249878_21111543.jpg


   
e0249878_21124224.jpg


      あまり上手に撮れませんでしたが・・・
       独特のこの開翅のスタイル 
       もう 可愛くて可愛くて シャッター切りながらも ドキドキしてしまいました (^^;
e0249878_21133732.jpg
 


   
e0249878_21162927.jpg


     螺鈿を嵌め込んだような美しい白紋 ですが
      透けている部分は白い鱗粉で囲まれているようでした!!
      前翅の一番内側の紋は全体が淡黄白色の鱗粉で被われている?? (手前の翅で隠れてしまっていますが )
e0249878_21170891.jpg


     翅の付け根近くの 黄色い部分には毛が生えていますが 
      特に 後翅にはフサフサと長い毛ですね ^^
e0249878_21210096.jpg


      複眼に入る ポチっとした白い瞳も 素敵なチャーミングポイント(瞳じゃないけどねーー;) 
e0249878_21245828.jpg


     少々動きが無くなって・・・
      私がオオチャバネセセリかと思って近づいた子は  

      ホソバセセリ ♀ !!      オスより少しだけ大きくてポッテリ 色が少しくすんでいる?
e0249878_21255053.jpg

        この朝羽化したばかりの新鮮な個体だろう!と 教授。
        もしかしたら交尾も見られるかも?? と期待しましたが・・・ 叶わず ーー;


   
  第1の活動ピークが過ぎたようなので
  草藪をかき分け、少し他のポイントも回って下さいました ^^

  スジグロシロチョウとヤマトスジグロとの違いや、アオスジアゲハ、その他の昆虫の探すポイントも特別講義 (^^)
  第2ピークだと仰る時間に戻ると



   10  オスが高い位置に飛んでテリバリをしています!!
e0249878_21392090.jpg


   11
e0249878_21403557.jpg


   12  翅表のチョコレート色もとても美しいです!! (後翅の長い毛が良く分かります)
e0249878_21412738.jpg



  
Sandal 教授!!
文中間違いがありましたらご指摘下さいませ

新入りのやたらと手の掛るゼミ生でしたのに・・・
とても丁寧な講義をして下さって 本当に感謝致します!!

観察のお邪魔にならないように同行させて頂くつもりが・・・
すっかり逆!!
ビギナーに同行して頂く結果になってしまいました  (^^;;
これに懲りずに次の講義もお願いします・・・ 
な~~んてね (笑)
次も長靴履いていきます!



トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/22232937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 辺蟲憐 at 2014-07-25 22:35 x
TG-2の使い方を今さらmamaさんに習ってるmondaiのある教授です〜。
完全に♂♀交尾器でマスターしちゃってますね。
♀が濃いって言うより 彩度が無いというか くすんでますよね。
ここのはマジデカイんですが さらに♀がデカイんで ボッテリ量感があって ホソバっていう名前とどうもシックリきません。
しっかしmamaさんの引きは強かったですね。
天気もったし バンバン出てくれたし。
私は後ずさり産卵行動を見れたし。
翌日 交尾や もっと後ずさりを見れるだろうと また行って 1頭の私は吐きそうになりましたよ。w
Commented by puntamama at 2014-07-25 23:10
教授! 確かにカメラの使い方は・・・ ですね (笑)
教授の講義が上手いので、カランコロンのオツムでも良く飲み込めます ^^;
大きさは比較の目がないのでこれでも小さく見えましたよ ^^;
ただ 丸くて優しい印象なので 確かにホソバ はシックリしないかもです
ちょう可愛かった~~ (^_-)-☆

ビギナーズラックは強い方だと思いますよ! (笑)
なので引きが必要な時はいつでもお呼び下さいませ ^^;
Commented by kame-photo-2 at 2014-07-25 23:15
こんばんはです!
げっ! 本命の蝶ってホソバだったんですか・・・
いいな〜、いいな〜 ちょうど2年前に遇ったきりでずっと捜してたんですよ・・
同じ場所ではアオバも・・結局どちらも再会出来ておらずです。
私が見たのは山間の陽のあたらない時間帯・・なので開翅は撮れず・・
どれもこれもすこぶるつきの撮影です!
お見事!!
Commented by puntamama at 2014-07-25 23:27
kame さまこんばんは~
これは全てご自分のフィールドにご招待下さった辺蟲憐さんのお陰なんですよ ^^

教授の講義内容をお伝えすると・・・
日が当たってはダメなんだそうです
この時は梅雨明け前で、薄曇り + 私の引き!だそうです エヘン!! (笑)
黒い雲が出て、夕立も来そうだったのですが、追っ払っちゃいました (爆)
Commented by みき♂ at 2014-07-26 05:16 x
こんにちは。
ホソバセセリとの出会い、おめでとうございます!
私もつい先日初めて見たばかりです。
開翅シーンもお見事です。
表翅もなかなか綺麗なのですね。私も今度は開翅シーンを見てみたいです。
Commented by maximiechan at 2014-07-26 07:02
ホソバセセリはセセリの仲間の中では柔らかさを感じます。
私にとっては出会いの難しい蝶で、栃木の山中で2回、兵庫遠征の際に1回の計3匹しか出会いがありません。
色々なシーンを沢山撮影されていて、夢中になっていた様子が伝わり、微笑ましく拝見させてもらいました。
Commented by ブリくん at 2014-07-26 21:14 x
こんばんわー
是非、ご近所で見つけましょう!(笑)
Commented by yoda-1 at 2014-07-26 23:35
初見で一気に雌雄の新鮮個体ですか。
ママさんの引きの強さを感じ入りました。
特に雌にはなかなか遇えないYODAです。
Commented by 辺蟲憐 at 2014-07-28 22:27 x
> 日が当たってはダメなんだそうです

補足しますと 日が当たってもいいんですが 日影と日向の境目を翔ぶんで 範囲が限定されちゃうって事です。
人間側の都合で その境目がボケた方が良かったのが今回だと 勝手に結論を出してます。
Commented by 辺蟲憐 at 2014-07-28 22:47 x
> ホソバっていう名前とどうもシックリきません。

ちょっと言葉が足りなかったかもです。
標本目的という意味不明な指摘をされてる方ならご存知と思いますが 展翅すると確かにホソバなんです。
ここのがデカくてデップリしてるんで 相似形であるにせよ 迫力があるんで って事です。
Commented by puntamama at 2014-07-29 18:39
みき♂ さん お返事が遅れました ーー;
他力本願の新米ゼミ生でした ^^;
みき♂ さんもまた見られると良いですね!
Commented by puntamama at 2014-07-29 18:41
maximiechan さん コメントありがとうございます!
なかなか出会いが難しい蝶のようですね・・・
私は辺蟲憐さんのお陰で全くの他力本願でした ^^;
Commented by puntamama at 2014-07-29 18:45
ブリくん先輩 どうもです!!
ところで、せんぱい! 新入りに教授の課題より難しい宿題を出さないで下さいマシ (^^;

こちとら、なんと言っても平(地)民ですからね ーー;
憧れの高地民の先輩のところで補講をお願いいたします (笑)
Commented by puntamama at 2014-07-29 18:55
yoda さま、ご無沙汰しております!
私の引きの強さですか? 
なんと言っても珍鳥、アラナミキンクロを見にいって、その上に
日本で3例目のアメリカビロキン 引き寄せましたからね \(^0^)/
ご用の向きは何なりとお申しつけ下さいませ (笑)

でも今回は、私の引きではなくて
キチッと長年に渡って棲息域や習性の調査をして来られた辺蟲憐さんのナビゲーションのお陰様なのです! ^^;
お天気もピンポイントでこの日!を指定して下さいました @@




Commented by puntamama at 2014-07-29 18:59
教授!! 補習 痛み入ります (笑)
> 影と日向の境目を翔ぶんで 範囲が限定されちゃうって事です
> 展翅すると確かにホソバなんです

講義して頂いた 項目しっかり覚えていましたよ ^^;
私の言い方が舌足らずでスミマセン (ーー)\
Commented by 辺蟲憐 at 2014-07-29 23:03 x
> 新入りに教授の課題より難しい宿題を出さないで下さいマシ
> こちとら、なんと言っても平(地)民ですからね

案外 イケるかもですよ。
何しろ今回一緒に見た東京のより ランクが下の千葉で出てますからね。
その意味でメモった狭山を見といてもらったらベストでしたね。
何しろフラットな産地です。
Commented by puntamama at 2014-07-29 23:38
教授!
新米は、アキアカネ宜しく避暑に逃げておりました ーー;
来年は暑さを乗り越え、何のそのでがんばります 
ところで大丈夫ですか?
たまには避暑も?
by puntamama | 2014-07-25 21:55 | 昆虫 | Trackback | Comments(17)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30