目の前にヒラリ!   ー アサマイチモンジ ー

横画像は左クリックで大きくしてご覧下さいませ   
      アサマイチモンジ
e0249878_21331126.jpg
トンボを撮影に行ったら・・・
またまた イチモンジチョウが目の前に 舞い下りました!!
細い道 まるで通せんぼをされたようですが

041.gif 041.gif 041.gif    

お! 綺麗!!
アサマさん??






      お願い! もう少しだけ寄らせて~
       あら~ 翅閉じちゃったのね 
       やっぱり アサマ さんね 003.gif 006.gif 
e0249878_21382925.jpg


      ねぇ もう少し傍に寄っても大丈夫?  ありがと!
       とっても綺麗よ~  016.gif 016.gif
e0249878_21412645.jpg


      ねぇ 翅 開いて見せてよ!
e0249878_21522607.jpg
もちろんいいよ~
 

と言った アサマ さん
翅を開いて飛んで行っちゃいました

008.gif 007.gif 008.gif

ばいば~い またね~

041.gif 024.gif 041.gif 024.gif 041.gif



CANON 6D + CANON EF100mm f/2.8L Macro IS USM
トップだけトリミング 後はトリミング無しの近さでした (^^)



トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/22165876
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kame-photo-2 at 2014-07-02 23:43
こんばんはです!
無傷のアサマイチモンジ・・羽化して間なしかな〜
行く場所にもよるのかもですが、コミスジもアサマも何か少ないような・・
いや、ホシミスジの方がもっと少ないかも・・
Commented by puntamama at 2014-07-02 23:51
kame さまこんばんは~
こちらでは ホシミスジどころかアサマも元々少ないです ーー
イチモンジチョウだって多くはないですよ 
この時はコミスジが自分も撮れ!ってチラチラしてたけど 無視しちゃった (笑)
Commented by 辺蟲憐 at 2014-07-03 00:41 x
むし師に… ステージが一段上がってしまいましたね。w
今 新鮮って事は少し標高を上げたんでしょうか?。
それとも何時ぞやレベルの低地ですか?。
千葉も知人がぞくぞくと出しましたから チョイ期待です〜。
Commented by puntamama at 2014-07-03 01:02
辺蟲憐さん こんばんは!
ステージ上がったのかなぁ? 
そうとも思えない劣等生です ーー;
この子が♂か♀か随分悩んだのですが (笑)
翅の丸みだけでは自信もなく・・・
お腹は太そうですが ^^
折角交尾器までしっかり写っているので、一生懸命調べたのですが・・・・
何時ぞや教わったバルバの形状は分かったけど・・・
実際はどう見えるのかなぁとか??
ナガサキでは良く理解できましたが、この子まだ若いし (笑)
是非サンデー教授の講義をお願いしたいところです ^^;

逆立ちしていた子より多分更に低地?で、県東部の田園地帯です
今年はトンボを撮りに行くと何故か蝶々に会うという巡り合わせになっています (笑)
もっともミドリシジミを撮りに行くと振られてトンボ撮ってましたけどね ーー;
今日は一日晴れたので明日の朝は 行ってみようかな?なんて思ってます ^^
Commented by 辺蟲憐 at 2014-07-03 09:02 x
マーイケル サンズル教授からすると コミをむし 翅形 腹部形状 バルバ…ごいす〜 です。w
アゲハと違って難易度高いですよね バルバ隠れてますから ッて言うか アゲハが違うんですけどね。
結論からすると♂ですが 前のは♀です。
パッと見 ♂の地色は黒く ♀の白帯が広いので ♂は黒く見えます。
翅形はサカハチん時と同じで 外縁に反り(アサイチではビミョーで直線っぽい)があって 前縁が長く 翅頂の尖ってるのが♂です。
腹部端なんですが 横から見ると斜めカットなのが♂ 尖ってるのが♀です。
斜め後から見ると 筒状になってるのが♂ 先端から一節目の下回りが段差っぽいのが♀です。

山地の端 平地との境目付近 いかにもなアサイチの環境で 減る理由もわかりますね。
ですから 埼玉西部〜千葉って マジ頑張ってるアサイチですよね〜。
Commented by 辺蟲憐 at 2014-07-03 09:11 x
ミスりました↑東部です。
Commented by umajin at 2014-07-03 18:02
こんばんは!
アサマイチモンジですかー!
まだ撮れていないんですよ(^▽^;ゞ
って、こと類いは敏感で、近づくとヒラッ・・・と飛んで行っちゃうんですよね(笑)
その繰り返しでいつまで経っても撮れないorz
裏翅も美しい!是非撮りたいです~
Commented by puntamama at 2014-07-03 20:48
辺蟲憐さん! ^^
マーイケルどころか
けっこうイケテいらっしゃるかと・・・  オホホ (^^)
特別講義の御礼に ヨイショ!です  ^^;

> アサイチではビミョーで直線っぽい
これが一番の悩みどころでした ーー;
ならば相対ではなく、絶対的差異があるはずの腹端比較と思ったのですが
どう見えるのかがイマイチ??な感じでした

> 腹部端なんですが 横から見ると斜めカットなのが♂ 尖ってるのが♀です。
> 斜め後から見ると 筒状になってるのが♂ 先端から一節目の下回りが段差っぽいのが♀です
なるほどなるほど 
特に ”斜めカットなのが♂” これは判り安い!
これからしっかり写せれば迷わなくて済みそうです!

美男なアサイチくん、立派なお嫁さんを見つけて子孫繁栄して欲しいですね ^^

特別講義 本当にありがとうございます m(^。^)m
あ、文頭ホントはヨイショじゃないですよ 
でも調子にのってサン・ズル~ ってしないで下さいね (笑)
Commented by puntamama at 2014-07-03 20:51
うまじんさん こんばんは!
今季はイチモンジチョウもアサイチくんも
自分から目の前に降りてきてくれました
落ち着いていてくれたし ^^
こんな事もあるので 諦めないで綺麗なお写真を収めてくださいね!
Commented by sugimoto at 2014-07-03 21:21 x
今朝は4時半に起きて6時には嵐山に行ったのにミドリもオオミドリも出会えず、ぐったりでそのまま仕事に行きました
Commented by puntamama at 2014-07-03 21:41
杉本さん それはそれは お疲れ様でした!
嵐山のミドリは午後に出てきたり、気まぐれなようですね ーー;
早朝ですと オオムラサキの羽化も有りませんでしたか?

私も懲りもせず秋ヶ瀬へ (笑)
♂が二頭ほど開翅でしたが・・・
♀らしき個体は頑なに閉じたままでお目当ての撮影は叶わず ーー 
タイムアウトで仕事に行きました (泣)
Commented by sugimoto at 2014-07-03 22:11 x
秋ヶ瀬なら近かったのに、トホホ
オオムラサキには少し早く…、1日眠くて…
by puntamama | 2014-07-02 22:00 | 昆虫 | Trackback | Comments(12)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31