懸命に生きる!   - (ツマグロヒョウモン) 訂正 ヒメアカタテハ -

今日は孫の運動会を見に行きました (^^)
小さな保育園ですが隣の小学校のグラウンドを借りての運動会
園児たちの一生懸命な歓声の後ろには小学校の花壇があって
盛りを過ぎたキバナコスモスにツマグロヒョウモンのオスが集まっていました (^^)
孫の演技の合間に蝶も撮ろうかなぁと見ていると



e0249878_2337650.jpg


中に一頭だけとてもツマグロヒョウモンとも思えない程小さなメスが一頭だけいてビックリ
モンシロチョウより小さいかも・・・

お詫び
掲載写真のうち、1~3をツマグロヒョウモンのメスとして記事を書いてしまったのですが・・・
これはヒメアカタテハだそうです
4&5のオスたちと一緒だったため、思い込みからの同定間違いでした
申し訳ありません

そういう訳でトンチンカンな内容となってしましましたが
翅が欠けた姿で懸命に飛び舞う姿はやはり健気なものでした









角度が変わって見ると・・・
なんと、小さいだけでなく
左側の後翅が殆ど欠けています!

e0249878_2345517.jpg

この子はこの姿で元気よく飛び回っています
オスにも追いかけられています

何らかの原因で後から欠けたのか?
でも、破れた感じでも無いし・・・
極端に小さいことから考えると初めから発育不全だったのかもしれません・・・
でも懸命に飛び回って吸蜜しています

生きて行くってそう言うことなんだ!



健気です
頑張れ!おちびちゃん
e0249878_23504553.jpg





おまけ (^^
園児たちの後ろで・・
蝶々たちには運動会はどうでもよいもんね (^^

e0249878_23552216.jpg


オスです ( あくまでおまけです 笑 )

e0249878_23534210.jpg

トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/18993270
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tj4000200024 at 2012-10-07 07:55
モンシロ蝶より小さい!!
発育不良・・・突然変異・・・赤ちゃん・・・新種^^
Commented at 2012-10-07 23:18
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by puntamama at 2012-10-08 23:48
 風太さん、こんばんは!
鍵コメさんのご指摘でこの蝶々はヒメアカタテハだそうです (^^;
他の蝶が全部オスのツマグロだったのと、そのオスたちが追いかけていたので、
すっかりツマグロのメスと思い込んでしまいました
ごめんなさい m(ーー;;)m 
後翅が小さかったのは発育不全かもしれませんが・・・
Commented by puntamama at 2012-10-08 23:53
鍵コメさん、ご指摘ありがとうございます!
シチュエーションからの思い込みというか先入観で間違えてしまいました
ツマグロヒョウモンはオスもメスも我が家にも初夏には良く来ているのですが・・・
確かに大きさだけでなく、ツマの色がもっと黒いですね (^^;
何事も思い込みだけで断定するのは禁物でしたね
Commented by さくら at 2012-10-09 01:14 x
健気なチョウチョですね♪
ヒメアカタテハというんですね^^
頑張ってほしいです。
Commented by puntamama at 2012-10-09 13:00
さくらさん こんにちは (^^
この子は特別ですが、他にも
秋になるとトンボも蝶々も傷ついた子たちが目につくようになります
一生懸命生きてきた証しです
やっぱり 「頑張れ!」 って思いますね
by puntamama | 2012-10-06 23:59 | 昆虫 | Trackback | Comments(6)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30