従姉妹かな、それとも姉妹?   -ノカンゾウ と ヤブカンゾウ -

e0249878_10144972.jpg
                                                       ユリ科ヘメロカリス属                                               
       野に咲くので ノカンゾウ (野萱草) です  (^*)
       一重の明るいオレンジ色が野原や田んぼの畦道で目立ちます


e0249878_10151270.jpg
                                                       ユリ科ヘメロカリス属                                                    

      藪に咲くのでヤブカンゾウ (藪萱草)                                       
      こちらは八重咲きで花色も濃いオレンジです



暑いです!  フウ~~~

出かける気力も萎えます   (;_。_;)  へなへなへな~~~
先日のプチ遠征で撮った花です
こも花たちが咲き始めると季節は 夏!って暑さに向かってダッシュしている気分になります ふう~






e0249878_10232661.jpg
  ユリ科なので百合に似た形の花です
湿原の代表花、ニッコウキスゲ(ヘメロカリス属)に似ています

e0249878_10265692.jpg
  少し湿った場所を好みます

どちらも食用になるので 田んぼの畦道に植えられている事も多いですね
若芽をおひたしや油炒めにしたり、 花蕾を天ぷらなど にする様ですね
花を乾燥させたものは漢方薬になるそうです


e0249878_1040814.jpg
 ここでは以前から畦に植えられていたらしくて たくさん咲いていますが 
今ここで自然農法を実践しているとか言うの若い人々のグループは
食用になることも名前も知りませんでした 
というか田んぼの周りにはまるで感心がない様子 (><)  Oh~農! 
他に何かを尋ねてみても、自分たちがしている事以外は興味が無いみたい (苦笑)

日頃から思うのですが、若い人にはもっと視野を広げて、
色々雑多な情報も耳に入れつつ自分の目線を確かめて行って欲しいなぁと
(少しは若い人たちと仕事をしているので・・・  おばさんの繰り言になってしまったかな )
まぁ年齢には関係ないのかも知れませんが。。。

脱線ですが写真の撮り手も自分の被写体にする対象そのものを大切にして欲しいですね
ここの森でも棒で藪を叩き回って虫を追い出している人がいました (管理人さんが注意しても知らん顔 !)
有名な花写真の現場でも自分が狙ったひとつを撮るために足下の草花を踏みつけている人をしばしば見かけます
厚顔のおばさんはすぐに注意はしますが たいていは厭な顔されます・・・ (>×<)


お口直しで 爽やかな・・・
e0249878_10402336.jpg





    =^_^=
大好きな猫たち について
娘のぷんた がお伝え中!
  ぷんたの猫語り
 もよろしくお願いします!
トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/18373651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tj4000200024 at 2012-07-15 23:10
こんばんは。
今日見ましたよ、ノカンゾウって言うんですか・・・
もう終わりかけてたけど撮っとけばよかったです。^^
Commented by puntamama at 2012-07-16 00:15
> 風太さん こんばんは!
この花は一日花といってひとつの花は1~2日で終わってしまいますが 
蕾はたくさん付けていて次々に咲いてきますよ
次回は撮ってみてくださいね (^^)
by puntamama | 2012-07-15 10:54 | 植物 | Trackback | Comments(2)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30