朝日を待って - 小鳥たちの夜明け -

とても寒い朝、小鳥たちが高い梢で 登り始めた太陽の温もりを求めています。
高い位置ほど、いち早く日光があたりはじめる事を良く知っているのですね。
日向ぼっことは言えないほど頼りない朝の朱い光ですが 
凍える夜を過ごした小さな身体には なによりのプレゼントなのでしょう



e0249878_1191225.jpg
モズ





e0249878_23332120.jpg
キジバト

e0249878_23333691.jpg
ツグミ



         おまけ (^^)

         そんな仲間を尻目に 突然一羽のツグミが 水浴びを始めました
e0249878_075598.jpg

e0249878_23471741.jpg
e0249878_23474460.jpg
            さすがに冷たかったのかちょっと怒ってますね (笑)
                    「シィーってば! しつれいだよ、かあさん! 」 by ぷんた
           「 これが俺の地顔だ  悪いか! 」 by つぐみの兄さ ん




    =^_^=
大好きな猫たち について
娘のぷんた がお伝え中!
  ぷんたの猫語り
 もよろしくお願いします!
トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/17387571
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みけ at 2012-02-20 23:06 x
モズ、いいですね~。今冬はまだ冬鳥全然撮ってません…。
住宅地の中でメスのジョウビタキを3度ほど見かけましたが、いずれもポケットからコンデジか携帯を出す間にぴゅーっと逃げられてしまいました(^^;
もうちょっとするとみんな渡って行ってしまいますかね。でもツグミは残るのもいるんだったかな?
Commented by puntamama at 2012-02-21 00:00
> みけさん
ありがとうございます。 日向ぼっこモズ君です (^^)
 
埼玉南部あたりでは、今は空か鳥しか・・・ って訳でもないですが生き物に出会うと嬉しくなります。
今年は冬鳥がとても少ないと聞きますね。
ツグミも確か関東あたりには居なくなるようですよ。
他の鳥たちも見られるのもあと一ヶ月くらいなんでしょうか?
見沼にいる白鳥家族も もうちょっと居てくれると良いのですが

これからは草花に目を向けたいですね!
by puntamama | 2012-02-17 23:54 | 野鳥 | Trackback | Comments(2)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31