雪国は今頃・・・

e0249878_10362080.jpg

寒波襲来さなかの日本列島、25日
北越地方に大雪を降らせた雲が 勢い余ってとうとう関東平野南部にも流れ込んでいます。
山陰地方も豪雪とか・・・
この師走の空の雲は日本中に連なっているんだなぁと思いを巡らしながらファインダーを覗きました。






e0249878_10444057.jpg

e0249878_1135410.jpg

e0249878_1048939.jpg


切れ切れに差し込むかすかな日の光に 枯れ果てたヨシの葉が密かな輝きを放っています。
e0249878_10523989.jpg

e0249878_10535453.jpg

e0249878_10445967.jpg


人っ子一人いないヨシの原で
それでも 「今日も美しい」 と思うのでした



おまけ

今年、落葉樹は変調をきたしているようです。
特にクヌギ・ブナ・ナラ など ドングリのなる木の様子は見るも無惨です。
e0249878_1375455.jpg
これはコナラの木だと思います (撮影地埼玉川口自然公園の植栽。 間違っていたらどなたかご指摘願います)
紅(黄)葉せずに葉を枯らしてしまった木が殆どで
葉っぱを落とす正常なプロセスを踏めず、離層を形成できなかった為と思うのですが
木全体の枝に枯れた葉が付いたままです。
10月の上高地一帯、そして11月下旬の上信越道の周囲一帯でも、酷い有様でした
台風ばかりが原因とも思えません。
素人考えですがやっぱり温暖化による気候の変調が大きな要因ではないでしょうか?

心配なのは ドングリもまともにできなかったのでは無いかなぁと言うことです。
野生の生き物たちには命の糧のドングリ! 本当に心配です。
昨年は豊作だったので、聞くところによると 昨冬を丈夫に越せた今年の生き物の個体数は多いのだとか
多くの生き物がいるのに 不作だと・・・

野生動物に関心が無くても 人里に出てくるサルやイノシシの被害が増えるかもしれないのです
自然は全て連鎖しています。
自然の営みがこれ以上崩れないで欲しい
崩してはいけないと思います。




    =^_^=
大好きな猫たち について
娘のぷんた がお伝え中!
  ぷんたの猫語り
 もよろしくお願いします!
トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/17121366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by puntamama | 2011-12-26 13:58 | 風景 | Trackback | Comments(0)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31