ひなたぼっこ

秋の短い陽ざしを 浴びようとして懸命な 蝶やトンボ。
命をつなぐ頼りは もはやお日さまの温もりだけなのかも・・・
秋の虫たちは健気で愛おしいです。

e0249878_23391766.jpg
ヒメアカタテハ
暖地系の蝶ですが、最近関東でも増えてきたらしく 良く見かけます。
草地より暖かいためか アスファルトの上にばかり着地
一生懸命に 脚を伸ばして 陽ざしを少しも無駄にすまいと必死です。

e0249878_23395919.jpg



e0249878_23402516.jpg




e0249878_23404963.jpg
赤トンボ (詳しい種類は・・・)
陽ざしをたくさん受けられる木の幹から離れようとしません



e0249878_23414566.jpg
ベニシジミ
枯れたキンエノコロに留まったまま動きません
甘い蜜よりも "温もり” なのでしょうか・・・
トラックバックURL : http://puntamama.exblog.jp/tb/16297908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by puntamama | 2011-10-30 00:10 | 昆虫 | Trackback | Comments(0)

生き物全般、草花、雲や風!自然が大好き! 光と眼差しを感じられる一枚が撮れたら良いなと思います。


by puntamama
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31